症例報告


50代女性
主訴:右の頸肩腕症候群(しびれ、脱力)
特徴:血圧の左右差が見られたため、上肢の血管に絞扼の可能性
施術:一瞬整体での歪み解消、延命学での全身調整、マニピュレーション、2週間に1回のペースで施術
処方:一瞬整体での猫背操法を自宅で毎晩やってもらう
経過:3回の施術で右上肢のしびれ、脱力消失。5回目の施術で再発がなかったので治癒。月に1度のペースでメンテナンスの来院を指導。

5回施術時のビフォーアフター。反り腰と巻き肩の改善が見られる。
5回施術時のビフォーアフター。両手が身体に隠れていたのが両手とも見えるようになった。
※結果には個人差があり、全ての人の改善を保障するものではありません。

ユニバーサル一瞬整体

ユニバーサル一瞬整体の公式HPです。佐々木繁光先生考案の「一瞬整体」のセミナー情報を載せています。